コック野口&コック長諭吉 / Cook Noguchi & Cook Yukichi

コック野口『1000円ランチなら俺に任せろ!!』
コック諭吉『10000円のディナーならば、私に任せて下さ~い♪』

Cook Noguchi “I’ll try my best to prepare a good 1000 yen lunch.”
Cook Yukichi “I’ll try my best to prepare a good 10000 yen dinner.”

コックシリーズのエピソード

2013年の作品。
お札折り紙を始めた当初(2006年)は、形にしたいけれど折れないアイディアが沢山ありました。
ターバン野口の次を考えた時、コック帽は真っ先に思い付いたのですが、当時全く折り紙技術が無かった私には折ることができませんでした。
長く四角い帽子を「コック帽だ!」と言い切れば当時は許されたかもしれませんが、
コック帽=じゃむおじさん(アンパンマン)が被っているような、先が3つに分かれているふわふわ帽子が世間一般で通じるコック帽像だろうと考えていたので、
その形を折れない当時はコック帽の制作をあきらめていました。

その後はしばらくお札折り紙活動を一切休止していたり、開催したりとまあ色々あったわけですが、
2013年にふと昔あきらめていた「コック帽」を今なら折れるかな?と思い立ち作成してみたんですね。そしたら…折れる、創れるぞ!っと。
何もないところからいきなり折れるようになった訳ではなく、当時は「折り紙」に改めて感動し活動を再開し、自分の立ち位置を確認し、本を読み、
FACEBOOKを通じて当時活発であったとある折り紙コミュニティに入り世界中の折り紙作品を見て楽しんでいたり・・といった下地がありました。
相変わらず折り紙のセオリーをしっかりと学んだわけではなかったのですが、毎日折り紙の事で頭をいっぱいにしていたら自分の頭の中で展開を考えて折る事ができるようになっていたんですね~
少し前にElizabethの帽子シリーズを折っていた事もあり、帽子に関してはもう何でもイメージしたら折れそうだな、被り物以外の次のステップに進みたいな、と自信を持てたのがこの作品です。

一応一葉さんでもトライしたのですが、コック帽が劇的に似合わなかった覚えがあります(;´∀`)

関連記事

  1. シューティングスター野口/Shooting star Noguchi

  2. 雪だるま野口/Snowman Noguchi

  3. エリザベス女王2世 ニット帽 / Queen Elizabeth II knit cap

  4. パンダ野口/PANDA NOGUCHI

  5. 私たち…付き合ってま~す♪

  6. エリザベス女王2世 ニット帽&ブローチ/ Queen Elizabeth II knit cap & brooch

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA